ビーチコーミング|水槽の選び方

水槽の選び方

水槽を購入するその前に!用途で探す、失敗しない水槽の選び方

インテリア水槽>ビーチコーミング

水槽に水を入れず、砂浜で拾った貝殻や流木などを入れてみても、とてもおしゃれなインテリア水槽になります。ビーチコーミング水槽では底に敷く砂の種類によって、雰囲気ががらりと変わりますので、中に入れるものとのコントラストを良く考えて選びましょう。

おすすめの砂はずばり、砂浜の砂です。ビーチコーミングと同じ場所の砂ですから、雰囲気もバッチリ。砂の置くにはいろいろな生き物がいますので、砂を持ち帰る時は表面の乾いた砂を少しだけもらって帰ります。また、砂が採取禁止の場所もあるので、あらかじめ確認しておくことが大切です。

砂浜の砂の他に、透明なプラスチックで出来た砂もあります。赤や青、黄、緑など、いろいろな色が楽しめますし、とてもファンシーな感じになりますので、きれいな貝殻などを入れる場合にはおすすめです。

なお、水族館のおみやげコーナーや東急ハンズなどでは、貝殻やサンゴ、ヒトデなどの詰め合わせも売っていますので、これらを上手に利用すれば、トロピカルで美しいインテリアをすぐに作ることができます。

【関連リンク】Let'sビーチコーミング

種類別にみるインテリア水槽の選び方はこちら。

小さくても管理のしやすい水槽